毛穴ケアの原因や改善方法について

MENU

毛穴ケアについて

加齢や日々の皮脂汚れが毛穴に溜まり、詰まって黒く見える事があります。気になって指で押し出すと、その角栓(汚れの塊)が押し出され、一時的にとても綺麗になりスッキリした気持ちになります。しかしこれは毛穴ケアとして最も不適切な方法で、より毛穴を広げてしまう事に繋がります。

 

毛穴は誰もが持っており、正しい毛穴ケアが美しい美肌の秘訣です。雑貨店や医療用品を販売するドラッグストアでも毛穴ケア商品を多く取り扱っています。一体どの商品を使うと良いのでしょう。

 

答えは個人の状況によって異なります。パックして毛穴に詰まった汚れを一気に剥ぎ取る方式の商品が多いですが、他にも小さな粒子が入っているスクラブケアと呼ばれるマッサージしながら汚れを取り除く商品もあります。

 

どれを使っても毛穴に負担は掛かります。上手にケアする為には、これらの毛穴ケア商品と併用して化粧品を利用する事です。またケアするタイミングも重要です。

 

肌が乾燥したり固い状態では周りの皮膚を傷付ける恐れがあります。お風呂上りの肌が柔らかい、綺麗な状態でケアをするのがベストです。最初に肌全体の汚れを洗い流し、次に毛穴ケア商品で毛穴の汚れを取り除きます。

 

その後、十分な保湿と毛穴の引き締めを行う事がポイントです。引き締め効果のある化粧品を使い、綺麗になった毛穴を小さくして、その上から十分潤いを与えてバリアします。最初はあたたかく、毛穴の汚れを取ってからは冷やす事です。しかし、冷やし過ぎも肌荒れを招くので心地よいと感じる程度にしてください。この順番を間違えるとかえって毛穴を広げてしまいます。

 

一度開いた毛穴は基本的に閉じる事はありません。但し、ケア次第で小さくする事は出来ます。毛穴が小さくなれば汚れも溜まりにくくなり、自然と美しい肌がキープできるようになります。

 

化粧品と言うと女性だけが使うもの、という意識が未だ根強いのですが、最近は男性向けの化粧品(肌ケア商品)も続々と登場しています。特に男性は毛穴ケア商品だけを使う傾向にあります、普段から男性用化粧水や乳液をお風呂上りに使用する事が理想です。一度習慣になると面倒だと感じなくなるので、最初の間は意識して使うと良いでしょう。

 

お肌が気持ち良いと感じると、気持ちもリフレッシュします。自分の好きな香り付きの化粧品を使うのもお勧めです。多忙な毎日の中、どうしても自分ではケア出来ない人は、1ケ月に1度肌サロンで専門のスタッフにお手入れしてもらいましょう。何事も続ける事が大切です。

 

1度のケアで綺麗にしても続けなければ意味がありません。1週間に1度1時間のケアを実施するより、毎日5分続ける方が効果的です。その為にも自分で可能な範囲でケアをするようにしましょう。最初から張り切って念入りなケアをするといずれ嫌になり、辞めてしまいます。飽きずに諦めずに出来る事、簡単でシンプルで良いのです。

 

専用商品と化粧品の併用で美しい肌を手に入れてください。

 

リンク集